スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今さらちりとてちん。

さすがに一時の「仕事に行きたくない病」はなくなったが、
やはり仕事に行く前ってのは結構気持ちが重かったりする。
特に東京から人が来る日なんかは。
ま、今日は全然お気楽なんやけど。

そんな、気の重い朝の少ない楽しみは、
NHKの朝の連続テレビ小説、「ちりとてちん」である。
いやオモロイわ、このドラマ。
落語のエピソードそのままやんってなトコも多いけど、
たぶんそれはワザとなんやろう。
それはそれで落語好きには楽しめる。
が、落語にまつわるシーン以外でも、結構笑えるとこもあるし。
本物の落語家さんや、ディープな落語好きには
ひょっとしたら「背中こそばい」感じなのかもしれないが、
ま、そこはドラマやし。
何より、オープニングテーマが流れると、
寸前までグズッてた娘がピタッとおとなしくなる、という
タケモトピアノのような効果もあるんである。
・・・いやいや、ホント面白いんよ。
見終わったあと、仕事行くのがイヤになるくらい。
・・・あかんやん。

今日のうどん、明石家にてかけ小、イカフライ、ポテト。

2007-12-06 : 落語 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。