スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

送別会を開いてもらう。

ホントはこっそりと去っていくんが理想やったんだが、
同僚達が送別会を開いてくれた。
ちょっと照れくさいけど、やっぱり嬉しい。

会場は、次の職場のすぐ近く。街中である。
少しだけ早めに到着したんで、ちょっと本屋で立ち読み。
すると横から見慣れたハゲ頭。おぉ、前社長やん!
本棚を見ながら、ちょっとだけ読書談義。
会社ん中で、本の話ができるんはぼくだけやったしなぁ・・・
堂々と目の前で文句を言うたりするんもぼくだけやったし、
多分ちょっと寂しがってくれてるんやろなぁ。
ま、失礼なことをよくいうたりしたけど、
一番御世話になったんもこの人やし。ちょっと申し訳なく思ったり。
けどまぁ宴が始まったら全く関係なし。
「おっさん」とか「ハゲ」呼ばわり。エライさんやのに。
けど言われたらこれがまた嬉しそうな顔をするんだわ(笑)
それにしても、見事に男ばっかりの宴。
女子社員ちょっとくらい来いって(笑)
ままま、男ばっかりやからこそ異様な盛り上がりになるんやけど。
しゃぶしゃぶも酒もあっと言うまに消化。
下戸のぼくはウーロン茶で酔っぱらう。
そして楽しい宴も終了。
下戸のくせに、またもや夜の街へ消えるのであった。

今日の昼飯、ヒレカツ定食。

2007-10-26 : ヒトリゴト : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お疲れさまでしたねー♪
そういやボクも前の会社辞めるときに
先輩方が送別会してくれて・・・
あの時はうれしかったなー。懐かしいです。
2007-10-27 09:59 : ぴっこり URL : 編集
ぴっこりさん>
とりあえずヒト段落って感じです。
でも送別会とはいえ、完全に普通の宴会でした(笑)
湿っぽい感じゼロ。っというかマイナス。
その方が楽しくてぼくも気が楽でよかったです。
でも何気ない同僚のヒトコトが嬉しかったりするんですよねぇ♪
2007-10-27 23:51 : いなみ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。