スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ミニ好き増やし作戦と娘の次号機検討。

土曜日。大阪より嫁ハンの元同僚Yさん夫妻が遊びに来る。
同じく嫁ハンの元同僚であるTさん夫妻も呼んで、
3家族集まってワイワイと。
Yさんのダンナさんだけ初対面。だが、そこは関西人。
すぐ打ち解けて、ダンナ連中で車だバイクだの話に。
嫁ハン達は会社の同期やし、当然盛り上がってるし、
Tさんトコの上の子はウチの上の子と同い年で仲良し。
っということで、これまた3班にキレイに分かれる。

Yさん夫妻が高松に遊びに来た理由の一つが、
ダンナさんが、年賀状で見たウチのミニを実際に見たい、
ってのもあったらしい。嬉しいやないの。
で、実際に乗ってみて、さらに運転してみて、
かなり気に入ったご様子。
ミニの本とかいろいろ出して来て、
「買っちゃえ買っちゃえ」とそそのかす。
ま、とりあえずお気に召したようなんで、
ぼくとしては満足やなぁ。
関西方面で何ぞイベントあったら、誘ってみよっと。へっへ。


で、日曜日。娘の自転車がそろそろ小さくなってきたんで、検討。
ホントは、あくまで「ぼくの」希望ではあるけど、
乗せてみたい自転車はあるんだが・・・

まず量販店である「サイクルベースあさひ」へ。
とりあえず、5歳くらいならどの程度の大きさがよいのか、
たくさん在庫のあるお店で試してみたかったんで。
やはりというかなんというか、18インチが妥当な線みたい。
子供車のデザインとかもチェックしたけど、
在庫の中にはあまりピンと来るものなし。
で、いつものCity Cyclesのモジャモジャ店長に相談。
っというか、ぼくの希望であるブリジストン レベナについて聞く。
IMG_2464.jpg
▲カッチョイイし軽いし速いし。

非常に厳しいモジャモジャ店長も、この子供車は非常に良いとのこと。
形状も理にかなってるし、何より軽量なのがよいらしい。
彼が言うんならまぁ間違いはないかな。
ただ、大きな問題が・・・
それは、乗る本人が気に入るかどうか。
レベナの唯一にして最大のデメリットは、
カラーバリエーションがないこと。
マッドブラックに差し色として赤。
カッコいいけど、子供、特に女の子から見たらどうなんやろう・・・
ウチの娘はピンク好きやし・・・
と心配しつつ、レベナの写真を見せてら、「カッコイイ!乗りたい!」
ま、マジっすかっ!よっしゃー♪っと喜ぶオヤジ。
まぁアレだ、赤い部分もあるし、
可愛いステッカーとかで女の子な感じを演出するのもいいしね。

これなら、娘と軽くツーリング、なんてのもできるなぁ♪へっへ。
2012-01-16 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。