スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

出世、なのか。

今月は御坊町寄席。今週の木曜日。第38回。
あ、ってことは第40回は「枝鶴」になって初ってことや。
でも。多分、特に特別なこともなんもせんのやろなぁ。
それが御坊町寄席。

演目
笑福亭喬介 「時うどん」
笑福亭學光 「あのこの世」
笑福亭小つる「遊山船」

受付モギリしてたら汗ダラダラ。
会場と楽屋は冷房効いてるけど、
受付んトコはひたすら暑い。
今回も会場には入らず、漏れ聴き覗き。

喬介さんを生で拝聴するのは3度目。
その内2度は時うどん。
すんごく楽しそうに落語しはるんで、
こちらも楽しくなるわ。
學光師匠は創作なんかな。
撤収作業で半分聴けなかったけど、
深いテーマにアホみたいなオチで、
ある意味學光師匠らしい噺やったみたい。
小つる師匠のもあんまり聴けず。
この時期らしい噺で、好きな噺なんやけどなぁ。
まぁ御坊町はお手伝いメインなんで。

もうすっかり受付モギリも慣れたからか、
今回より、小つる師匠の鶴の一声で、
準世話人から世話人に昇格。
・・・いやまぁ別になんの特典もないけど。
ってか、今までと同じなんやけど。

次回第39回御坊町寄席は、10月15日木曜日。
「小つる」として最後の御坊町。ゲストは、桂小鯛さん。

そして10月22日金曜日、大阪の国立文楽劇場にて、
小つる改メ六代目笑福亭枝鶴襲名披露公演。
2010-08-21 : 落語 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。