スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第20回秋寅寄席。

仕事終わりに、クルマを運転しながら
服を着替える荒技をしながら丸亀へ。
第20回秋寅寄席。ちなみに前回は出る方。
今回はもちろん観る方。

露の団姫    「松山鏡」
笑福亭智之介  「野ざらし(骨つり)」
旭堂南青(講談)「荒茶」
笑福亭智之介  「寄合酒」

団姫(まるこ)さんは、女流。
しかしながら着物は男性用。
明るくハキハキした口調もあいまって、
何の違和感もなく。団姫さん、いいなぁ♪
で、南青さん、オモロイ!
講談ってこんなに面白いんやと再確認。
マクラで「講談って落語のしょーもないやつ」
とあったが、とんでもないわ。
そして智之介さん。今回もさすが。
トリに寄合酒は意外やったけど、
キチッとすればトリネタにもなるんやなぁ。

終演後、席亭の楽笑くん、仲間のSIRAKAWAさんと
ファミレスでメシ食いながらウダウダ。
話は尽きることなく。
あの調子やと多分朝まで居れるな。
内容まぁ・・・他愛のないことばっかり、ってことで。

それにしても、普段はボロカスに言うてるけど、
地域寄席を4年20回続けてきた楽笑くんは
ホンマ大したもんやと思う。
損得抜きで、丸亀を盛り上げたくて、
何よりも落語の良さを知ってもらいたいって気持ちで
ここまでやってきたんやろうなぁ。
今後も無理せず、出来る範囲で楽しみながら続けてほしい。
必要とあれば、協力するつもりやしね。

それと、彼のそういう部分を分かってくれる女性募集中。
2010-03-27 : 落語 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。