スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

チンポジ気になる。

やっぱり今年も面白かったなぁ~M-1グランプリ。
なんか年々進歩してるような気がする。
っと言うワケで今年も極私的感想を。
しかもかなり簡潔に。眠いんで。
以下敬称略。

1番目、ナイツ。自己紹介。
ヤホーで調べなくても、テイストは健在。
言葉遊びが巧み。ただ、勢いって意味ではちょっとな。
やっぱりツッコミが好きなんよねぇ。適切っていうか。

2番目、南海キャンディーズ。 ストーカー。
山ちゃんにストーカー役をさせるのはシャレにならんな。
もちろんエエ意味で。
しずちゃんに翻弄される山ちゃんを、もっと見たいなぁ。

3番目、東京ダイナマイト。勝利者インタビュー。
ぼくは好きやったんやけどな。
松田の冷静なフザけぶりと、やはり冷静に泳がせるハチミツ二郎。
ってか、DVD化されることを考慮してないっぷりがエエなぁ。

4番目、ハリセンボン。 おすそわけ。
前半、ムッチャ緊張してんのんが分かっちゃった。
後半はいつもの通り。ナチュラルな面白さは一番やのになぁ。
ディック・マードックみたいな感じ。

5番目、笑い飯。鳥人。
スゲー。理屈抜きに大笑いしてしもた。
何を考えてたらこんな発想できるんやろか。
ボケもさることながら、設定がぶっ飛んでた。

6番目、ハライチ。ペットの条件。
面白いのは知ってたけど、
単調になりがちなあのパターンで4分かぁ、と心配。
でも上手く構成してて、後半に連れて盛り上がってた。

7番目、モンスターエンジン。 結婚。
期待が大きかっただけに、今回はちょっと・・・
男そのままで新妻を演じるにしても、
そこにもっとヒトヒネリが欲しかったというかなんというか。

8番目、パンクブーブー。隣人。
たたみかけるような勢いのあるボケじゃないのに、
ムチャクチャテンポよくて、言葉もセンスよくて、
聴いててひたすら楽しいな、と。

9番目、敗者復活でNON STYLE。百年早いを言いたい。
去年のチャンピオンなだけあって、やっぱりオモロイ。
ただ、去年の方が・・・と思っちゃうのはしょうがないのかな。
オモロイけど、正直目新しさはなかったかなぁ。

で、最終決戦。
1番目NON STYLE。みねうち。
1回目と時間的間隔が短すぎて、不利やったんかもね。
設定が違うけど同じパターンやったし、余計。

2番目パンクブーブー。陶芸家に弟子入り。
やっぱり聴いてて気持ちいいテンポ。
ぼくは1回目より最終決戦のネタの方が好きやわ。

3番目笑い飯。キャッチャーとラグビー。
ここでこのお馴染みネタするか、と。
まぁこれが笑い飯らしさなのかな、と。
ちなみに3組中一番笑った。

で、優勝がパンクブーブー。今年も納得。
ホントは、笑い飯に勝って欲しかったけど、
まさか決勝で「チンポジ」連呼ネタとはなぁ。
いや、その方が笑い飯らしくてやっぱり好きやなぁ。
来年も出られるらしいんで、来年こそ。

結局今年のM-1で印象に残ったんは、
「チンポジ」やった。

2009-12-22 : お笑い : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。