スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

フクザツな心境。

最初に断っておくが、現状に不満があるとか、
今の仕事が嫌だとか、そういうわけではない。
そういうわけではないんだが、2年経ったというのに、
やっぱり心ん中にはトゲが刺さったままのようだ。

2年前、人生の選択に失敗した、と言わざるを得ない転職をした。
中心市街地にある商店街の再開発についての仕事。
ハード面だけではない、真のまちづくりに携われると信じて、
思い切って飛び込んだプールには、水が張ってなかった。
プールサイドから、大丈夫かぁって声をかけてくれる人はおったが、
手を差し伸べてくれる人はおらんかった。
飛び込むように誘ってくれた人は、そっぽ向いてた。

何もできないのに責任だけが圧し掛かることに
精神的限界を感じ、3か月で辞めた。
その後、今の仕事に就くまでの半年間は、空っぽやった。
死にたいとは思わなかったけど、消えたいとは思ってた。
今は、そんなことハナクソほども思ってないけど。

今でも普通にその商店街には遊びに行くし、
なんやったら好きな場所でもある。
知り合いも多いし、顔を合わせれば笑顔で話しもするし。
ニュースや新聞で、商店街でのイベントとか、
再開発に関する記事を見ると、熱心に読むし、やっぱり嬉しい。

でも・・・やっぱり悔しい気持ちもある。いやかなりある。
まちづくりに関する仕事、したかったもん。
ハード面の整備も大事やけど、ソフト面でのまちづくりがしたかった。
イベントの企画、運営、人が集まるアイデアを出して、小冊子作って。
両面でのまちづくりができるって聞いてたんやけど・・・

結局はぼくの甘い、甘過ぎる判断で、中途半端に終わってしもた。
正直、悔いは残ってる、2年近く経った今でも。
もうちょっと我慢して残ってたら・・・って。

それだけに、商店街が盛り上がってるニュースを見ると、
なんとも言えない、複雑な気分になってしまう。

ま、多分残ってても「小間使い」で終わってるか。あんな調子じゃ。


っと、今日はちょっと心の中のモヤモヤをちょっと排出。
ちょっとだけスッキリ。

2009-10-28 : 仕事 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

だしとけ。だしとけ。
モヤモヤは、固体になると、重いからね。


2009-10-29 11:28 : クリス URL : 編集
クリスさん>
ちょっとだけ出してみました(笑)
ホントは実名とか出したいんですけどね。さすがにそこまでは。
ちょっと吐き出せば気はちっとは楽になりますね。
2009-10-29 22:36 : いなみ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。