スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

稽古と扇子。

昨日は落語のお稽古の日。
毎日通勤時に通しで稽古してるんで、
さすがにセリフはほぼ腹に入ってる、かな、と。

が、仕草がまだまだなんよなぁ・・・
前回の稽古で、キセルを吸う仕草のコツを教えてもらい、
なんとかやってるつもりなんやけど、
今度は仕草に気をとられてセリフが詰まる始末。
師匠がやると、その仕草までが笑いの要素になるんよなぁ・・・

で、今日から常に扇子を携行。
セリフと仕草のバランスやらを考えつつ、
隙をみては稽古じゃな。

それにしても・・・さすがに6人がサゲまで通すと、
・・・長い。10時過ぎに終了って・・・

正直、ぼくはあんまり付け足したりするのは得意ではない。
もともとある噺を、いかに語れるかってのに面白さがあると思ってる。
そういう意味では、やっぱり古典派なんかなぁ。
といいつつ、創作できるのはウラヤマシイなぁとかも思ったりするけど。

2009-07-08 : 落語 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。