スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

朝ツーと来・寄席。

朝、久しぶりにtravellymanでツーリング。
娘のお守りも兼ねて、さぬきこどもの国公園へ。
・・・って、いつも通りやん。

雪が止んでから出発したが、公園内の日陰なところは
まだ雪が積もってたりなんかして。
DSCF4230.jpg
▲娘大喜び。

寒いから中に入りぃの、
やっぱり雪で遊びたいからと外に出ぇの・・・
の繰り返し。お父ちゃん寒いわ。

で、時間は飛んで夕方。
久しぶりに落語観賞。来・寄席。嫁ハンと娘も。
今回はT.Aのおっちゃんからのお誘い。
出演される津軽三味線の方が、奥さんとお稽古仲間とのこと。
ってか、奥さん津軽三味線しはるんや・・・スゲェ・・・
で、出番。

白鷺亭楽笑 「胴切り」
笑福亭智之介 「刻うどん」
筒井茂広 「津軽三味線」
笑福亭智之介 「持参金」

楽笑くん、やってもぉたな。とるべきトコロで笑いはとってたけどね。
ってかハラハラさせすぎやっちゅうのっ(笑)
しかし「胴切り」、チャレンジしてみたい噺やわ。
ちなみにサゲは、ふんどしが傷む方。
智之介さんの2席はさすが。堪能させていただく。ハラハラせんし(笑)
何度も聴いてサゲも分かってる「刻うどん」やけど、やっぱオモロイ。
「持参金」も、よぉ出来てる噺やんなぁ~・・・
大好きな噺ばっかりやったんで、かなり満足♪
やっぱ智之介さんオモロイわ。
で、津軽三味線。いやぁ~カッコエエッ!!
弾き終わってから、「なんでこんなに上手いんやろ」
って言うて欲しかった(笑)
左手の動きが尋常やなかったなぁ。

途中、娘がちょっとグズッたんで嫁ハンと一時退場。
嫁ハンは、「刻うどん」をキッチリ聴きたかった、とのこと。
実は嫁ハンは、よんでんプラザで「崇徳院」を聴いて以来、
智之介さんのファンなのだ。
なんとかして秋寅にも行きたいねんけどなぁ・・・

終演後、T.Aのおっちゃん夫妻と食事。
いろいろあるみたいやけど、エエ家族やの、T.A家は。
密かに感銘を受けたりなんかして。

2009-01-25 : 落語 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。