スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

夜のお菓子。

ただいま。あ~疲れた。
三重の亀山から静岡の浜松に戻る形になり、
一気に香川まで帰宅。会社の事務所には寄らず。
だってしんどいもん。

さて浜松での訪問先のすぐ近くに、
うなぎパイでお馴染みの春華堂の工場が。
しかも工場見学ができるらしい。これは見たい。
エエ大人3人が口を揃えて「見学行っとく?」
満場一致で工場へお邪魔。仕事じゃないのに。
予約も不要で、いきなり行ったのに歓迎されちゃった。
工場見学者には通常の半分ほどのうなぎパイと、
携帯ストラップがいただける。早速仕事用携帯に付けよっと。
工場の作業場内には当然入れないので、窓から覗くスタイル。
いや結構楽しいなぁ・・・しかも仕事と全然関係ないことないし。
この工場内にはカフェとかもちろんお土産屋さんもあり、
家族へのお土産用うなぎパイはココで購入。
作ってる工場で買ったということが重要なのだ。
って、ただの自己満足やけど。

今回の出張で一番印象的やったのが、
結局うなぎパイってどういうことよ。

2008-10-10 : 仕事 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ふッふッふぅ~
タイトル「夜のお菓子」に深い意味があるのを 私は知ってます(笑)私は効果なしでしたが!(爆)
2008-10-11 10:12 : 85番 URL : 編集
85番さん>
夜の家族団らんに最適なお菓子、ってことになってるそうですが、
その一方で、食べればパワーが出る、ってことでもあるらしいです。
よくワカンナイです(笑)
2008-10-12 20:30 : いなみ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。