スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

廃線跡を走ってみる。

盆休みの最中、ふと思い立ってGaapに跨り、
久しぶりに通勤以外で長距離を走ってみる。
前々から興味のあった、塩江温泉鉄道の跡を走る。

まずは起点の仏生山へ向かう。が・・・
バケツをひっくり返したような大雨に遭い、やる気をそがれる。
写真が少ないのはこのせいである。うん、そういうことにしとこ。
数分待ったところで再出発。
なだらかに登っている道をひたすら走る。
うん、雰囲気は廃線跡っぽい。トンネル跡もあったりするし。
ちょっと気分が乗ってきたが、塩江に入ったくらいでまたも大雨。
お寺に逃げ込む。
DSCF3914.jpg
▲ひとまずお寺で雨宿り。

再出発間際にここのご住職に遭遇。ちょっとだけ世間話。
ここからはさらに廃線跡っぽくなる。
橋梁の橋桁跡やら、恐らく鉄道時代からのものであろうトンネル、
というか、隧道って言い方の方がしっくり来るかな。
クルマがすれ違えるかどうか程度の道を、
ひたすらひ~こらひ~こらペダルを漕いでようやく折り返し地点へ。
DSCF3916.jpg
▲道の駅しおのえで一休み。

帰りは下りが続くんで行きよりは楽。かなり楽。
ちなみに、詳しい廃線探訪記はコチラがよろしい。
はい他力本願。

結局走行距離は50kmほど。たいして長距離ではないけど、
高低差が結構あったからなぁ・・・
45km/h出せるトコもあれば、8km/hほどでヒ~コラ坂を登ったり。
真夏の真っ昼間っからエライ汗かいてしもぉたわ。
ま、汗かいた後の麦茶は異常に美味いからエエねん(下戸)。

2008-08-14 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。