スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ぶらぶらくりくり。

ウチの家族が帰ってきているということで、
従弟妹たちが子どもを連れて会いに来てくれる。
初めて会う子、久しぶりに会う子、みんな成長してるし。

娘は歳の近い友達(はとこ)に会えてテンション上昇。
エエ感じに盛り上がってお開き。
従弟妹たちを見送ってそのまま近所を散歩。
実家は和歌山でもかなり繁華街に近く、
中心市街地の商店街、和歌山の小学生なら、
「ち○ち○ぶらぶらぶらくり丁~♪」と一度は歌ったことがある、
あのぶらくり丁まで歩いてホンの数分なんである。
が・・・さびれっぷりったらない。
小学校から通っていた模型屋さんは確実に品揃えが薄くなってて、
かつ恐らく小学校時代から在庫しているであろう模型もあったり。
大規模店舗があっさり消えていたり、
倒産した百貨店が非常に中途半端な状態で再利用されていたり。
なんか、帰る度にもの悲しくなっていくというか・・・
高校時代はまだまだかなりの賑わいやったのになぁ・・・ぶらくり丁。
どこの地方都市の中心市街地もこんな感じなんかなぁ。
昭和50年代のぶらくり丁が懐かしいわ・・・

2008-08-10 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。