スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第26回御坊町寄席。

昨日、2ヶ月に1度の御坊町寄席に行く。
今回は世話人さんの人数が少なく、
落語を聴くというよりも手伝いのウエイトが重いかな。
それはそれで好きやけどね。裏方仕事は向いてるかも。

っということで今回は客席で聴くことは出来ず、
会場の外で漏れ聞こえるのに耳を傾ける感じ。
それはそれでエエんやけど、とにかく暑い・・・

で、今回の出番とネタを。

笑福亭學光 「青菜
笑福亭小つる 「黄金の大黒
桂吉坊 「仔猫

吉坊さんのとき、撤収作業とか会計とかしてたんで
ちゃんと聴けなかったのが残念やけど、
その分打ち上げでオモロイ話をタンマリ聴けたし。
大銀座落語祭の裏話、上方落語四天王の逸話、
上方落語界と江戸落語界の違い・・・
タマラン話がたっぷり聴けて、至福。

9月の彦八まつり、行きたいなぁ・・・
小つる師匠の「枝鶴襲名プレ公演」、観たいなぁ・・・
仕事のある土曜日なんよなぁ・・・サボれんよなぁ・・・

2008-08-07 : 落語 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。