スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第25回御坊町寄席。

昨日、なぜか雨の日が多いのが不思議な、
偶数月第2水曜のお楽しみ、御坊町寄席に行く。
準世話人に昇格。出世、ということになるのか?

最近は出演順が不規則。
始まってみないと順番が分からないってのも楽しいのだ。
今回は最初に笑福亭小つるさんの「裏向き丁稚
珍しい噺らしく、よね吉さんは初めて聴いたらしい。
マッサージしてもらいたなったけど、
あない愚痴られながらはちょっとイヤかもなぁ。
師匠の丁稚モノは大好き。可愛いのに猪口才。
次は笑福亭學光さん、「小咄たくさん→客参加型合唱→犬の歯
小咄が脱力するほどオモロイ。犬の歯は犬の目の改作。
ホンマに犬の歯を入れられたらたまったモンやないなぁ。
そして最後は桂よね吉さんの「ちりとてちん
朝ドラのちりとてちんにも噺家役で出ていたとあって
マクラではとても書けないドラマの事が。
ドラマでは落ち着いてる感じの役やったけど、
実際はもっと弾けてオモロイ!
トリということで、かなりのサービスぶり。
お人柄も含めて、すっかりファンになってもぉたわ。
打ち上げでちょっとだけ意気投合したし。

あ~、久しぶりに腹の底から笑ったなぁ~♪
・・・あ、来月落語せなあかんかったんや・・・ネタ繰らな。

2008-06-12 : 落語 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

今頃・・なのかもしれないけど、
先日「しゃべれどもしゃべれども」って映画を見たのですが、
ちょっと感動しました。落語ってホンマに芸術やなぁ・・と
シミジミ思ってしまって。あの映画の評価はわからんが
こうして「落語」というものに目が向いたってのは
すごいなぁって思ったよー。
2008-06-13 18:00 : ぴっこり URL : 編集
ぴっこりさん>
しゃべれどもしゃべれどもは映画館でも見たし、DVDも持ってます。
ついでに原作の文庫本と漫画まで持ってます。
ああいう空気感の映画、大好きですねん♪
落語はホントに芸術やと思います。
師匠をはじめ、プロの方はホントにスゴイ。
あっと言う間に噺の世界に引き込まれます。
生で観賞されるのを激しくオススメしますよ♪
2008-06-13 21:54 : いなみ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。