スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

甘かった。

今日の日記は暗いので要注意。

今日、仕事から家に帰ってきて、まずしたこと。
電話でようやく和歌山の親に現状を話した。
親父は、少し悲しそうな声でぼくの現状を憂いた。
いつもより静かな口調である分、胸に刺さる。
甘い・・・自分でも解っているが、改めて言われると刺さる。

去年の10月、魅力的な仕事の誘いがあった。
隣の芝生は青いとはよく言うたもんで、
当時の仕事に特に不満もなかったがアッサリとその誘いに乗った。
正直、甘い希望もあった。・・・が、脆くも崩れた。
何もできない日々、というのは本当に辛い。
そんな状態やのに、責任の重い位置に行くのはもっと辛い。
結局、甘い言葉の通りになったコトはヒトツもなかった。
大げさではなく、全く、ヒトツもなかった。

今はまだ、この期間の出来事は悪夢だと思っている。
これを、いい経験ができたなぁ~っと心底思えるようになるには
相当の時間がかかるだろう。
ただ、一刻も早くそう思えるようにならにゃイカン。

2008-04-03 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。