スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

お盆の帰省での徒然。

今回の帰省がなかなか楽しいものになったので、
ひっさしぶりにblogを書く気になってしもた。
今年2回目のblog記事。わはは。あ~あ。

まず11日土曜日。
昼前にゆったりと高松を出発。
淡路SAで昼食をとり、まずは大阪へ。
嫁ハンと娘たちを嫁ハンの友人宅へ送り、ウキウキ単独行動。
CDを貸すという口実で呼び出したjikuさん負債夫妻と
寺田町のGADGETさんで合流。
jikuま夫妻、GADGETさんと、それはもうバカ話を。
ミニの話、仲間の話、ロクでもない自分の話(笑)、
ご近所に桂雀三郎さんが住まれていて僕だけテンションあがる話、
「ヨーデル食べ放題」の説明をしてやっとjikuさんに雀三郎さんの偉大さを理解してもらえた話、
などなど。
しゃべりすぎてお店の商品をほとんどチェックできず。
次回お邪魔した時は商品吟味させていただかないとっ!
ホンマ、リアル「お邪魔しました」やったわぃ。
GADGETさん、アホな話に付き合っていただき、
ありがとうございました!

そして今度はjikuま夫妻と谷六の自転車屋さん、
Bici Terminiさんへ。
ここに、もともと小径車乗りのjikuさんを連れてくると、たぶんこうなるだろう、
という戦前の予想を遥かに超える。ニヤニヤ。
さらに、エエ感じのウェア購入権を賭けたジャンケン三回勝負に、
見事にストレート負けを喫するというオマケつき。
本気で悔しい・・・
店主のMさん、いつもありがとうございます。
上客を連れてきましたので日頃のご無礼をお許しください(笑)

ちなみにこの日のキーワードは
「マルチプルタイタンパー」

12日日曜日。
嫁ハンの希望ということで、高野山へ。
ぼくのイメージでは、かなりの山道だったが、
途中までトンネルや拡幅がされており、
かなり行きやすくなっていた。
で、高野山の町を抜けて、奥之院へ。
娘たちはグズるかなぁと思ったが、
さほど困らせることもなく。
やっぱり高野山は夏でも涼しく凛としてる感じ。
で、びっくりしたのは人の多さ。
まるで軽井沢か清里のような雰囲気。
いやでもホンマ高野山はエエわ。再訪決定。
そして山を下りて、野半の里でひとっ風呂。
湯加減が絶妙過ぎて、風呂から上がった後は待合室で寝落ち。
引き締まったり緩んだり、な一日。

13日月曜日。
実家の別宅でひたすらゴロゴロし、
夕方からポルトヨーロッパへ。花火目当て。
乗り物に乗りたがる娘たちを宥めたり賺したり。
観覧車に乗ったらエライ強風で親たちはビビるが
娘たちは普通に景色を楽しんでる。
海沿いやから錆びやすいとか、老朽化とか、
イランことが頭によぎりやすいんやな、大人は。
そして暗くなってきていよいよ花火か・・・
ところが夜になって降り始めた雨で中止に。
う~む・・・汗をかきに来ただけやがな・・・

14日火曜日。今日。
実家を出発し、次兄宅へ。
娘たち、従兄姉たちに会えてテンションあがる。
甥姪がしっかりしてて、叔父としてかなり嬉しい。
娘たちも頼りにしきっている感じ。楽しそうやね♪
さて、昼飯は次兄一家とフライヤさんへ。
老舗らしいけど、ウチから結構近いのに知らなかった。
いや美味しいわぁ♪ヒレカツも美味しかったけど、
ウチの長女が食べたオムライス。
食べさせてもらったけど懐かしいわ美味しいわ。
エエ感じのまま和歌山を後にし、無事高松到着。

よーし、明日は高松で思う存分っ!
ゴロゴロすべし。
スポンサーサイト
2012-08-14 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ミニ好き増やし作戦と娘の次号機検討。

土曜日。大阪より嫁ハンの元同僚Yさん夫妻が遊びに来る。
同じく嫁ハンの元同僚であるTさん夫妻も呼んで、
3家族集まってワイワイと。
Yさんのダンナさんだけ初対面。だが、そこは関西人。
すぐ打ち解けて、ダンナ連中で車だバイクだの話に。
嫁ハン達は会社の同期やし、当然盛り上がってるし、
Tさんトコの上の子はウチの上の子と同い年で仲良し。
っということで、これまた3班にキレイに分かれる。

Yさん夫妻が高松に遊びに来た理由の一つが、
ダンナさんが、年賀状で見たウチのミニを実際に見たい、
ってのもあったらしい。嬉しいやないの。
で、実際に乗ってみて、さらに運転してみて、
かなり気に入ったご様子。
ミニの本とかいろいろ出して来て、
「買っちゃえ買っちゃえ」とそそのかす。
ま、とりあえずお気に召したようなんで、
ぼくとしては満足やなぁ。
関西方面で何ぞイベントあったら、誘ってみよっと。へっへ。


で、日曜日。娘の自転車がそろそろ小さくなってきたんで、検討。
ホントは、あくまで「ぼくの」希望ではあるけど、
乗せてみたい自転車はあるんだが・・・

まず量販店である「サイクルベースあさひ」へ。
とりあえず、5歳くらいならどの程度の大きさがよいのか、
たくさん在庫のあるお店で試してみたかったんで。
やはりというかなんというか、18インチが妥当な線みたい。
子供車のデザインとかもチェックしたけど、
在庫の中にはあまりピンと来るものなし。
で、いつものCity Cyclesのモジャモジャ店長に相談。
っというか、ぼくの希望であるブリジストン レベナについて聞く。
IMG_2464.jpg
▲カッチョイイし軽いし速いし。

非常に厳しいモジャモジャ店長も、この子供車は非常に良いとのこと。
形状も理にかなってるし、何より軽量なのがよいらしい。
彼が言うんならまぁ間違いはないかな。
ただ、大きな問題が・・・
それは、乗る本人が気に入るかどうか。
レベナの唯一にして最大のデメリットは、
カラーバリエーションがないこと。
マッドブラックに差し色として赤。
カッコいいけど、子供、特に女の子から見たらどうなんやろう・・・
ウチの娘はピンク好きやし・・・
と心配しつつ、レベナの写真を見せてら、「カッコイイ!乗りたい!」
ま、マジっすかっ!よっしゃー♪っと喜ぶオヤジ。
まぁアレだ、赤い部分もあるし、
可愛いステッカーとかで女の子な感じを演出するのもいいしね。

これなら、娘と軽くツーリング、なんてのもできるなぁ♪へっへ。
2012-01-16 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

年の瀬の徒然。

サボりすぎやなー。
っというか、呟きで事足りることしかなかった、
という感じかなー。
まー自分の書く気次第なんやけど。

一昨日仕事納め、昨日和歌山に帰省。
高速料金上限1000円がなくなったからか、
上下線とも去年ほど混んでる感じもなく。
休憩も淡路SAで昼飯とった1度だけ。
さほどオモシロイこともなく、無事到着。

子供たちは、大好きなじぃじとばぁばに会えて興奮。
時々Skypeで顔見ながら会話してるからか、
以前のような構えた感じもなく。
うんうん、よき事じゃ。

さて、3日まで、のーんびりしよ。
ただ、かなり太ることが予想されるんで、
よく噛んで食べることにしよう、うん。

今年の反省はありすぎるのであえて書かず。
来年の目標、紅白出場。



くだらない日記で締めるのも悪くないな、うん。
2011-12-31 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ことでん電車まつり。

気づけば、10月はまるまるブログ更新をサボッてたなぁ。
ネタはなかったワケやないねんけどね。
いやむしろ多かったんやけど。
毎日更新してたときは、それなりに頑張ってたんやねぇ。

ま、それはともかく、今日は文化の日。次兄の誕生日。
「ことでん」こと高松琴平電気鉄道の仏生山工場で、
電車まつりなるものが催されるとのことで、行ってみる。
ただ、駐車場がないんで、
駅近くの友達宅に車を停めさせてもらい、電車で仏生山へ。
ことでんのキャラクター、ことちゃんことみちゃんがお出迎え。

DSC_0449.jpg
▲ことちゃん。うどんを啜る音は、ぞぞ~。

DSC_0439.jpg
▲ことみちゃん。スイーツを頬張る音は、もっ。

ちなみにこの2頭、もうすぐこんぴらさんで挙式をあげるらしい。

で、

DSC_0440.jpg
▲こんなのに乗ったり。

DSC_0442.jpg
▲こんなので遊んだり。

DSC_0443.jpg
▲古ぅ~い車両が見られたり。

DSC_0447.jpg
▲電車の床下を覗けたり。

DSC_0448.jpg
▲工場内を見学できたり。

なかなか盛りだくさんで、結構楽しめたかな。
娘がビンゴ大会でステッカーもらったりしたしね。
結局、このお祭りで使ったお金は0円。
密かに、駅の看板とかが1000円やったんで
買おうかどうしよか悩んだのは内緒。

で、帰りの電車はたまたまことでんひやく号。
DSC_0452.jpg
▲女性の車掌さん、親切やったわ。

友人宅でしこたま遊んで帰宅。

楽しかったけど、欲を言えば、
「洗車でGo!」と「電車と綱引き」に参加したかったなぁ。

オマケ。
DSC_0454.jpg
▲今日の戦利品。
2011-11-03 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

大阪単独行動。

昨日18日、少々朝8時前の高速バスで大阪なんばへ。
なんばまで約3時間。懸念された乗り物酔いについては、
寝るか落語聴くかハードロック聴くかして乗り越える。

11時、なんば到着。早速なんばCITYをウロウロウロニー。
服とかその他モロモロ、欲しいものもあったが、
経済状況を考慮して、自分の分は泣く泣く泣く控える。

折を見て天王寺に移動。噂に聞く激変ぶりを見に行く。
なるほど、チン電の通りの西側は跡かたもなし。
しかしながら、新宿ごちそうビルと
アポロビルの健在を確認し、感涙。
アポロの上階にあった居酒屋で当時の彼女がバイトしてた、とか
ごちビルの隣のビルのカラオケボックスで暴れた、とか、
学生時代の淡い思い出も少々蘇る。
が、特にどうということもなく、なんばに戻る。

再びなんばCITYでウロウロ。っというのも、
20日に誕生日を迎える嫁ハンへのプレゼントを物色するため。
結果、LaundryにてTシャツを購入。
本音を言うと、ぼくが欲しいくらいじゃ。
これで大阪に出てきた目的達成。ではなく、
もうひとつ目的あり。ってか主目的がこれ。
大阪芸術大学柔道部新入生歓迎会出席のため。
四国に来てから一切柔道部関連の行事に参加できなかったが、
今回は、先輩方の熱い想いを感じ、
嫁ハンの許可を得て(これ重要)、十数年ぶりに出席。
集合時間まで本屋で時間つぶしに読んだ、
元横浜ベイスターズ中野渡の本が死ぬほどオモロく、
後ろ髪を引かれる思いで会場へ。

今年の新入生は4人。現役柔道部全員でも6人とのこと。
人数は少ないけど、柔道部が続いてるのが嬉しい。
宴(略してUTG)も楽しく、学生時代の思い出話やら、
某高名なスポーツ選手である先輩のシャレにならん武勇伝やら、
おかしなテンションで盛り上がる。
こういうノリが芸大柔道部なんよなぁ・・・懐かしい。

すっかりご無沙汰してしまってるぼくを快く迎えてくださった先輩方、
ほとんどの子が初対面やのに、ちゃんと立ててくれた後輩たち、
そして少人数で頑張ってる現役たち。
ホントにありがとうございます。

正直、行くかどうしようか迷ったけど、行ってよかった。
最後の方、ちょっと毒も吐いたけど、楽しかった♪
帰りはホントに名残惜しかったなぁ・・・

そして、9時過ぎの最終高速バスで高松へ戻る。
これから3時間かぁと思ったらゾッとしたが、
結局ほとんど爆睡してたんで大したこともなく。

そんなかなり楽しい大阪単独行動であった。
プレゼントは嫁ハンに喜んでもらえたしね(これ重要)。
2011-09-19 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

盆前からの徒然。

まず休み前の11日。
御坊町寄席。のお手伝い。

笑福亭枝鶴「ろくろ首」
桂かい枝 「丑三つタクシー(かい枝作)」
笑福亭學光「皿屋敷」

っと、怪談?特集。
ゲストは、先日NHKでヒト番組丸々ネタしはった桂かい枝さん。
ムッチャクチャエエ人。
っていうか、御坊町寄席のゲストは皆さんエエ人。
たぶん枝鶴師匠がエエ人を選んで呼んでるな。
いや、噺家の皆さんはキッチリしてはるってことやろうな。
ちなみに、かい枝さんにサインもろた♪

で、12日。仕事を終えて和歌山へ。
真夜中に着。娘たち、起きる。寝かせてくれ・・・

13日。和歌山電鐡貴志川線に乗る。
伊太祁曽駅にクルマを置いて、行きはいちご電車。
帰りはたま電車。娘たち満足。
DSC_0190.jpg
▲いちご電車の向かいにたま電車。

14日。大阪に住む、嫁ハンの幼馴染一家とポルトヨーロッパへ。
ちなみに旦那さんはカナダの人。トロント近郊出身らしい。
で、娘さんはもちろんハーフ。どんなけ可愛いねん♪
暑い中の遊園地は少々堪えたが、楽し♪
DSC_0210.jpg
▲なんとなくヨーロッパ。

15日。日中は特に何もせず。夜は中学時代の同級生とメシ。
23年ぶりなヤツも。変なテンションで盛り上がる。

16日。早めに高松に戻る。つもりが、寄り道。
大阪の自転車屋さん、ビチ・テルミニさんに寄る。
店主の宮崎さんと、なぜか鉄道の話で盛り上がる。
結局高松戻りは夕方。一応明るいうちに到着。
DSC_0216.jpg
▲店構え。店主の人柄が一番のウリかも。

17日~今日。日常に戻るって感じ。

そんな、盆前からの徒然。
・・・あ、実家帰ったのに墓参り忘れた。
じいちゃんばあちゃん、ゴメン・・・
2011-08-23 : ヒトリゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

GW後半の徒然。

5月3日、微妙に早起きして朝ツー。
P1020471.jpg
▲瀬戸大橋をバックに。って曇りすぎて見えん。

もうちょっと天気よくないと気持ちよくないなぁ・・・
ってことで早めに帰宅。

昼前にサンポートに出かけてみる。
イベントでいつもお世話になっている笑福亭枝鶴師匠が
来られてるので、もし隙があったら挨拶しようと思って。
その前に昼飯でラーメンでも、と高松拉麺築港に行くと、
偶然枝鶴師匠と鉢合わせ。で、ごあいさつ。
ここで会うとはびっくり。
これで目的は達成。でも肝心のイベントは見てないんで
チラッとウロウロしてみる。
P1020473.jpg
▲なんかだんじりと神輿の中間みたいなんが来てた。

そんな感じ。

5月4日、アルファあなぶきホールへ、しまじろうの劇を見に行く。
娘、テンションあがりすぎ。残念ながら撮影は禁止・・・
終了後、ぼくのリクエストで美術館へ。
ちょうどトリックアートの世界展がやってるんで。
その前に、最近できたアウトドアショップ、LEONIAへ。
子供の遊び場や、エエ感じのカフェもあり、ついつい長居。
ここ、エエわぁ・・・街中に来たらまた寄ろう。
で、美術館。娘が展示物に触りそうでひやひやしながらも、
トリックアートを十分に堪能。たのし。

5月5日、またぼくのリクエストで映画へ。
P1020475.jpg
▲この映画。

阪急電車。原作を読んで、なかなかほっこりしてエエ感じやったんで。
嫁ハンは、中谷美紀がすごくよかったと。なるほど。
ぼくは、3000系がよかったなぁ、とやや鉄分多め。

そんなGW後半の徒然。
2011-05-05 : ヒトリゴト : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

いなみ

  • Author:いなみ
  • 和歌山出身、高松在住。
    30代も後半。体力の衰えはそんなにないが残尿感はある。
    嫁アリ。家庭内の主導権争いに敗れる。
    コチラにも詳しく書いてます。

Twitter

いなみ < > Reload

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。